2022年04月04日

売れるヒントは競合にあり!競合ストアの調査方法と対策解説

皆さんは意識している競合ストアはありますか?

自分たちと同じカテゴリの商品を扱っているストアは気になるものです。特にランキング上位ストアの動向やノウハウは参考にしたいですよね。

そこで今回は売れるヒントを探るべく、競合ストアの調査方法と勝つための対策について解説していきます。

■この記事のポイント

  • 競合ストアは同じカテゴリのランキング上位ストアから見つける
  • 「ランキング応援団」を使うとランキング上位ストアの商品情報の一覧が確認できる
  • ランキング上位ストアの細部へのこだわりに売れるヒントが隠されている

Yさん、ストア運営も落ち着いてきたんですが、今よりもっと売れるようにするためには具体的に何をすればいいですか?

そうですね。まずは自分のストアと売れているストアの何がどう違うのかを確認しましょう。

売れているストアに習って、自分たちのストアも改善していくことが売上アップの近道ですよ!

まずは競合ストアを見つけることからはじめていきましょう。

あなたのストアの競合を見つけよう!

競合ストアは同じカテゴリのランキング上位ストアから見つけていきましょう。

Yahoo!ショッピングのトップページの左サイド「テーマから探す」>「▼すばやく商品検索」の下の「ランキングから探す」をクリックすると以下の「人気売れ筋商品ランキング」ページに移動します。

この左サイドメニューから自分のストアの取扱商品カテゴリと同じカテゴリを選びます。

カテゴリランキングで上位に入っているストアを中心に調査していくことで、売れているストアのノウハウを得ることができます。

ランキング応援団を使うと競合調査が簡単

ランキング上位ストアの情報をそれぞれ比較して見ていけば、売れているストアは商品をどのように設定しているか把握できます。

競合調査にはB-Spaceサービスの検索順位改善のお助け機能「ランキング応援団」が役立ちます。
「ランキング応援団」について詳しくはこちら

「ランキング応援団」のランキング検索で対象カテゴリを絞っていくと、同じカテゴリのランキング上位店の情報が一覧で確認できます。

価格、商品画像、商品名やキャッチコピーの付け方、商品説明にどんなキーワードを入れているかも見れるので、ぜひ参考にしてください。

競合ストアの見るべきポイント

競合ストアを見つけたら、各ストアの以下の項目をチェックしていきましょう。

各項目の見るべきポイントと対策について説明していきます。

商品画像

Yahoo!ショッピングでは圧倒的に商品を探しやすくするために、全カテゴリ共通とカテゴリ別で以下のようにガイドラインが設定されています。

ガイドラインを守りながら、競合に負けない商品画像を作成していきましょう。

商品画像登録ガイドラインについて詳しくは以下のページをご参照ください。
商品画像登録ガイドライン(Yahoo!ショッピングストア限定)
※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

■商品画像作成のポイント

商品画像作成のポイントは以下のとおりです。

  • 商品画像には重要な情報のみ、全体の20%以下の分量で入れる
  • 文字が見やすい配色に
  • ブランド名や数字でわかりやすく商品内容を伝える

B-Spaceサービスの画像制作サービス「GAZN(ガゾーン)」は各カテゴリの商品画像テンプレートが揃っており、誰でも簡単に素敵な商品画像が作成できます。
▶「GAZN(ガゾーン)」について詳しくはこちら

商品画像はわかりやすさを重視して作成しましょう!
GAZNならガイドラインに沿ったカテゴリごとのテンプレートが利用できますよ。

売れる商品画像について詳しくは以下の記事をご参照ください。
クリックされるには第一印象が大事!売れる商品画像に共通するポイント

商品名/キャッチコピー

競合ストアの商品名を見てみましょう。

ランキング上位ストアの商品は商品名がすごく長いことに気づきませんか?
商品名自体が商品説明かと思うくらい、商品を探す際のキーワードがちりばめられています。

競合ストアの商品名は以下のポイントを中心に見ていきましょう。

■商品名の見るべきポイント

  • 商品名にビッグワード(カテゴリ名)を取り入れているか
  • 関連検索キーワードはどのようなキーワードが入っているか
  • 商品名の文字数はどれくらいか(75文字以内)

■商品名の対策

まずは自分のストアの商品の検索キーワード、関連検索キーワードを確認しましょう。

Yahoo!ショッピングの検索窓にキーワードを入力して確認します。

例えば、Yahoo!ショッピングで入学式用の女性物スーツを探すために「入学」と検索すると、関連して検索されているキーワードが以下のようにわかります。

入学に関連して「ママ」「母」「40代」などのキーワードが見受けられることから、お客様がママ向けやお母さんの年齢に合わせた商品を探そうとしていることが予想されます。

ランキング上位ストアは、商品名にこの関連して検索されそうなキーワードをできるだけたくさん盛り込んでいます。

【商品名例】
入学式 入園式 卒業式 レディース ママ 服装 パンツスーツ セレモニー フォーマル スーツ 大きいサイズ 40代 30代

そうすることでお客様が商品を検索した際に、自分たちの商品が表示されやすくなるからです。

自分のストアの商品もしっかり関連検索キーワードを75文字以内で商品名に盛り込んでいきましょう。

商品名はYahoo!ショッピングの検索(SEO)対策で最も重要な項目です。

商品名の付け方について詳しくは以下の記事をご参照ください。
今さら聞けない!Yahoo!ショッピングの基本|商品名の付け方

キャッチコピーにも注意!

キャッチコピーも商品名同様、関連検索キーワードを盛り込んでいる場合が多いです。

同様の商品があれば競合ストアのキャッチコピーを参考にしましょう。

カテゴリ

競合ストアの商品がどのカテゴリに設定されているかもチェックしてみましょう。

実は同じような商品でも細かくカテゴリ設定をしておくことで、よりお客様に商品を見つけてもらいやすくなります。

ランキング上位の商品を見ていると、同じスーツでも「パンツスーツ」「スカートスーツ」「ワンピーススーツ」「3点(以上)セット」など細かく設定されていることがわかります。

カテゴリの見るべきポイントは以下のとおりです。

■カテゴリの見るべきポイント

  • 商品はどのカテゴリに設定されているか

■ カテゴリ の対策

カテゴリ名はプロダクトカテゴリの設定が反映します。

商品登録の際のプロダクトカテゴリ設定はなるべく細かく設定しておきましょう。細かい分類まで設定されている方が検索効果が高くなります。

プロダクトカテゴリ設定について詳しくは以下の記事をご参照ください。
売れにくい理由はこちらのせいかも!?プロダクトカテゴリ設定を徹底チェック

商品情報

お客様に安心して商品を購入してもらうためには、商品情報を充実させておくことが重要です。

ランキング上位ストアは、商品の詳細情報もさることながら、使用(着用)感やおすすめ使用方法、使用シーンなど、実際にその商品を使う際の参考になることまで記載しています。

■商品情報の見るべきポイント

  • おすすめの使用シーン等にどんな情報が入っているか
  • 商品詳細(サイズ・カラー・スペック)など購入決定に必要な情報は何が入っているか

■商品情報の対策

競合ストアの商品情報を参考に、「お客様がお探しの商品と同じものかどうか」「安心して購入できる情報」など必要な条件は記載しておきましょう。

商品情報は検索対象項目なので、検索されやすい言葉を入れておくとお客様に商品を見つけてもらいやすくなる点もメリットです。

商品ページについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
商品ページの作り込みで効果が変わる|B-SpaceでYahoo!ショッピングのストアページを作ってみよう!(PC版 商品ページ編)

価格・送料

競合ストアの価格や送料も気になる項目です。型番商品などはどうしても価格で比較されることが多くなります。

似たような内容の商品の場合でも価格比較されることは多いので、競合ストアの価格や送料は常時チェックしておきましょう。

■価格・送料の見るべきポイント

  • 送料込み価格が自分のストアより安いかどうか
  • 価格以外の購入特典があるか

■価格・送料の対策

価格を競合より安くできる場合は1円でも安く設定してみましょう。

販売価格に縛りがあり、商品価格自体を下げることができない商品の場合は、送料を無料もしくは安くする、クーポン等の特典をつけるなどを検討してみましょう。

販促施策としての送料無料について詳しくは以下の記事をご参照ください。
送料無料って効果ある?送料無料の設定方法とおすすめ施策を解説!

ここまでは競合ストアを調査してどのように商品登録、商品ページ設定を行っていくかについて説明しました。

ここからは競合ストアに差をつけるための対策について紹介していきます。

競合ストアに勝つための販促施策

競合ストア調査の結果、商品設定や商品ページのブラッシュアップができたら、次は売上アップのための販促施策を行っていきましょう。

競合ストアに勝つための販促施策は以下が挙げられます。

集客(広告)を強化する
購買率を上げるための施策を行う
  ・購入特典(クーポン)を付ける
  ・レビューを掲載する
  ・優良配送マークを付けられるよう配送を改善する

それぞれ具体的に見ていきましょう。

集客(広告)を強化する

競合ストアに負けないためには、自分たちの商品をもっとお客様に見ていただいて、ストアに集めることが必要です。

自分たちの商品がランクインするまでは、広告を活用し、商品の露出を増やせるようにしましょう。

Yahoo!ショッピング出店者向け広告「アイテムマッチ」は検索結果やカテゴリリストページの専用枠に商品が掲載されるので、購買意欲の高いお客様に商品がアピールできます。

アイテムマッチについて詳しくはこちら

アイテムマッチを設定する際のポイントは以下のとおりです。

■アイテムマッチ設定のおすすめポイント

  • 入札商品を増やす
  • 入札価格を競合より上げる
  • 広告予算を増やす

まずはストアへの訪問客数(クリック数)を増やすために、アイテムマッチの入札商品を増やして商品の露出面を増やす対策をとっておきましょう。

これまで集客に成功しているストアは出品商品の50%以上を入札していることがわかっています。

入札商品数について詳しくは以下の記事をご参照ください。
もう迷わない!入札は出品商品の50%以上が◎|広告運用成功ストアの実績公開

入札価格については特に売りたい商品に関しては入札価格をあげて様子をみましょう。

アイテムマッチの個別入札画面では入札価格によって入札順位の目安がでます。上位を狙って入札価格を設定するといいでしょう。

集客を全体的に強化したい場合は、入札価格を増やしたうえで月次広告予算を増やしておくことがおすすめです。

アイテムマッチ実績レポートで随時確認しながら、広告運用してみてください。

アイテムマッチについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
「広告なんて必要ない」はもったいない!Yahoo!ショッピングでの売上の作り方とは

購買率を上げるための施策を行う

ストアに訪問してくれたお客様が、実際に購入までしてくれるための対策も行っておきましょう。

具体的には以下が挙げられます。

  • 購入特典(クーポン)を付ける
  • レビューを掲載する
  • 優良配送マークを付けられるよう配送を改善する

クーポンがあると購入のきっかけにもなります。

レビューや優良配送マークはストアの信頼につながるので、お客様が安心して購入できる目安になります。

ストアの信頼につながる要素をアピールしておくことも購買率アップにつながる施策です。

具体的な施策を紹介します。

購入特典(クーポン)を付ける

クーポンが付いていると競合ストアに差をつけることができ、クリックされやすくなります。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)でクーポンを発行するとクーポンバッジが付くので、他の商品と並んだ時にお客様の目を引くことができます。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)はクーポン利用対象者を絞り込むことができるので、より購買率の高いお客様を狙ってクーポン発行ができます。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)について詳しくはこちら

競合ストアに勝つためのクーポン発行のポイントは以下のとおりです。

■クーポン発行のおすすめポイント

  • 優良顧客層(LYPプレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザー)を狙う
  • 「5のつく日」「日曜日」など特定の日には必ずクーポンを発行する

クーポンが付いているだけでも購買率アップにつながりますが、「購買率の高いお客様」「購買率の高い日」を選んでクーポンを発行すれば、さらに高い購買率が期待できます。

クーポン発行について詳しくは以下の記事をご参照ください。
「5のつく日」「日曜日」を狙って購買率を上げよう!初めてでもおすすめのクーポン活用法

レビューを掲載する

商品ページやストアページ内にレビューを流してみましょう。

実際に購入したお客様の声や購入情報があると、お客様は安心して商品を購入することができるため、購買率アップにもつながります。

B-Spaceの「にぎわいタイムライン」はストアでの購入情報やレビュー情報などリアルタイムで表示してくれます。

「にぎわいタイムライン」について詳しくはこちら

レビュー表示について詳しくは以下の記事をご参照ください。
購入の決め手はレビュー!接客も「にぎわいタイムライン」に任せよう(購入率・滞在時間UP編)

優良配送マークをつけられるよう配送を改善する

安心で迅速な配送はお客様から選ばれる条件のひとつです。競合ストアに勝つためにはぜひ実現しましょう。

Yahoo!ショッピングで良い配送を行っているストアの商品には「優良配送」マークがついています。

■優良配送マーク

優良配送

「優良配送」アイコンを表示させるためには以下の2つの条件を満たす必要があります。

  1. ストアパフォーマンス「出荷遅延率」5%未満ストアの商品
  2. お客様がご覧になる「最短お届け日」が「注文日+2日以内」の商品
    ※「あすつく」(Yahoo!ショッピングにおける翌日配達サービスの呼称)の表示は「優良配送」に統一されています。
    ※「最短お届け日」は「最短お届け希望日」と「休業日」を考慮しています。

ぜひ優良配送マークをつけられるよう、迅速な配送を心がけてください。
ネットショップは配送が鍵!安心、迅速、集客を叶える配送方法とは?

まとめ

今回は競合ストアの調査方法と勝つための対策について説明しました。

売れるヒントはランキング上位ストアの商品情報から探ることができます。

競合ストアが実践していることを調べ、自分たちでも実践する、または超えていくことが売上アップの近道とも言えます。

ぜひ自分たちのストアもランキング上位に入れるよう、競合ストア調査を行ってみてください。

ランキング応援団について詳しくは以下のバナーをクリックしてご確認ください。

こちらの記事もどうぞ