2020年11月16日

年末大掃除シーズン到来|品ぞろえタイプ別の売り方教えます!

1年の中でも「お掃除グッズ」がもっとも売れるのが、年末の大掃除シーズンです。

この最需要期にしっかり商品を売りぬくためには、早めの準備と販促が欠かせません。とはいえ、「どのように準備を進めていけば良いのか分からない・・・」という方もいるでしょう。

今回は年末大掃除に向けて、売り込むべき商材とカテゴリー設定、ストアでできる販促について品ぞろえタイプ別に解説します。

年末大掃除品ぞろえのヒント

年末大掃除に向けて、どんなアイテムが必要で、どう検索されていくのか見ていきましょう。

年末大掃除の品ぞろえと商品登録の際の参考にしてください。

年末大掃除の掃除箇所

年末は普段なかなか掃除できないところを掃除するので、年末大掃除専用に掃除用具を買い揃える方も多いかと思います。

特にどの部分を掃除するのか、家事代行サービスで依頼されるメニューを元に掃除箇所をチェックシートにして以下にまとめてみました。

掃除箇所チェック
・エアコン
・キッチン
  ・レンジフード(換気扇)
  ・コンロ
  ・食器棚
  ・電子レンジ・オープン
  ・シンク
・お風呂(浴室)
  ・風呂釜
  ・カビ
・洗面所
・トイレ
  ・床
  ・便器
・洗濯機(洗濯槽)
・ベランダ・バルコニー
・窓・サッシ
・冷蔵庫
・床(畳・フローリング・カーペット)
・天井

掃除箇所が多いので、忙しい年末も効率よく掃除ができるような商品が求められそうです。

年末大掃除で検索されるカテゴリー

年末大掃除で検索されるカテゴリーも把握しておきましょう。

検索カテゴリーと商品登録のカテゴリーが合っているかは重要です。アイテムマッチ広告を利用する際に表時効果を上げる鍵にもなります。

大掃除で検索されるカテゴリー
・掃除用具
  ・モップ、雑巾
  ・掃除用ブラシ
  ・ほうき、はたき
  ・その他掃除用具
  ・ガラスワイパー、スクイジー
  ・台所用スポンジ、たわし
・台所洗剤、洗浄用品
  ・その他洗浄用品
  ・スポンジ、たわし
・洗剤
  ・マルチクリーナー
  ・その他洗剤
・掃除機、クリーナー
  ・スチームクリーナー
  ・高圧洗浄機
・キッチン、日用品、文具
・家電
・DIY、工具

年末大掃除用品をランキングで確認

どんな場所で、どんな商品が、どのカテゴリーで探されているのか把握したら、実際に売り込むべき商材を揃えていきましょう。

各カテゴリーでどんな商品が売れているのか?カテゴリー別の売れ筋ランキングと商品情報はランキング応援団で確認できます。
▶ランキング応援団について詳しくはこちら

article-service-ranking--main02
ランキング応援団|B-Spaceサービス

ランキング応援団で掃除用具の売れ筋を確認してみました。

掃除用具もさらに分類して細かく検索できるので、他店の売れ筋を確認して、自社ストアの対象商品を決めていきましょう。

年末大掃除で入れたいキーワード

年末大掃除の対象商品が決まったら、以下のキーワードは入れておきましょう。年末大掃除とあわせて関連で検索されているキーワードです。

  • 掃除箇所(エアコン、トイレ、台所、窓、お風呂、洗面所など)
  • 時短
  • 重曹
  • セット
  • 断捨離
  • 便利グッズ
  • プロ仕様、業務用

商品名や商品説明に加えておくと、検索される確率が高まります。

年末大掃除の品ぞろえタイプ別施策

ストアによって商品の品ぞろえも違うので、最適な販促方法も違ってきます。品ぞろえタイプ別にストアでやるべき販促方法を紹介します。

  • 単品で強い商品がある場合
  • 単品で強い商品+掃除用品の品ぞろえが出来ている場合
  • 掃除用品の品ぞろえ出来ている場合

単品で強い商品とは、年末大掃除にぴったりで話題性のある商品、価格で戦えるような商品のことを指します。

単品で強い商品がある場合

アイテムマッチ掲載イメージ

単品で強い商品がある場合は、広告予算をかけて露出をあげていきましょう。

クリック課金型広告「アイテムマッチ」を利用して、Yahoo!ショッピングのカテゴリーリストや検索ページでの上位表示を狙って集客します。
▶アイテムマッチについて詳しくはこちら

単品で強い商品+掃除用品の品ぞろえが出来ている場合

GAZN(ガゾーン)で作成

単品で強い商品に加え、掃除用品の品ぞろえが出来ている場合は、広告+特集、カテゴリーページ作成、集客がおすすめです。

新規のお客様を強い商品をフックに集客し、関連商品の並んだ特集やカテゴリーページで買い回ってもらう方法です。

看板用のバナーや商品画像の作成についてはB-Spaceサービスのらくらく画像制作ツールGAZN(ガゾーン)をご利用ください。誰でも簡単に年末大掃除バナーが作成できます。
▶GAZN(ガゾーン)について詳しくはこちら

掃除用品の品ぞろえは出来ている場合

特に話題性のある強い商品はないけれど、品ぞろえはある程度出来ている場合は、以下の2種類の方法があります。

  1. 集客用商品を作って広告+特集、カテゴリーページへ集客(新規客)
  2. クーポン+特集、カテゴリーページへ集客(既存客)

1は前節で説明したのと同じ販促方法です。多少利益を削っても集客用の商品を作って広告を利用し、特集やカテゴリーページに訪問するよう促します。

画像引用:STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)

2は既存客向けの販促施策です。優良顧客に向けてメール(ストアニュースレター)を配信し、年末大掃除特集やカテゴリーページに送客します。同時にSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)でクーポンを設定しておき、購買率UPを目指します。
▶STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)について詳しくはこちら

STORE’s R∞の利用には全商品1%以上のPRオプション料率の設定が必要です。
※オプション設定がまだの方はこちら
※PRオプションについてはこちら

ここでご紹介した「アイテムマッチ」「STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)」「B-Space]の3つのサービスについて詳しくは以下のページをご参照ください。
Yahoo!ショッピングで成功するための3つのサービスをご提案

まとめ

今回は年末大掃除の品ぞろえのヒントと品ぞろえのタイプ別で行える販促方法をご紹介しました。

お客様に満足して購入していただけるように、広告施策とクーポン施策をうまく併用し、B-Spaceで繁盛店のにぎわいを演出していきましょう。

B-Spaceの販促ツールであれば、簡単に人気店のにぎわいを再現できます。

もちろんご自身で行うこともできますが、煩雑な作業が多く、1つの変更にも多くの時間を要していたものが、驚くほど簡単に行えます。そのため、空いた時間で売上を伸ばすための別施策を行うことができます。

きたる年末大掃除シーズン。今から販促施策の準備を始め、継続的に売上を伸ばせるストア作りをしていきましょう。

こちらの記事もどうぞ