2021年08月06日

秋物商戦どうすれば?お客様が購入する理由から対策を考えてみた

お盆が明けたら秋物商戦スタート!

食欲の秋、運動の秋、ハロウィン、秋冬ファッションなどいろんなカテゴリの商品が動きだします。

早い段階から需要に備えて商品ページを用意し、広告を準備しておくことで、ニーズが本格化するタイミングでお客様に購入していただくことができます。

今回は秋物商戦を勝ち抜くために、お客様が購入したいと思うタイミングや理由と対策について詳しく解説していきます。

秋には何が売れる?

秋に何が売れそうか、秋の歳時記からどんなものが売れそうか見ていきます。

主に防災用品、敬老ギフト、スイーツ、お彼岸のお供え、シルバーウィークの旅行グッズ、ファッション、ハロウィン、ホームパーティグッズなどが挙げられます。

【9月・10月】

  • 9月1日:防災の日
  • 9月20日:敬老の日(2021年)
  • 9月21日:十五夜・中秋の名月/お月見(2021年)
  • 9月23日:秋分の日
  • 9月20~26日:秋彼岸
  • 10月1日:衣替え
  • 10月第2月曜日:スポーツの日(ただし2021年は7月23日)
  • 10月31日:ハロウィン

秋物の販売はいつから?

商品カテゴリによって少しづつ異なりますが、秋物の商品ページはお盆が明ける8月の中旬ぐらいから用意しておきましょう。

広告の出稿に関しては9月に入って始めておくと良いでしょう。

■ファッション展開時期

お客様のニーズを洗い出し

お客様が秋物商品を購入する理由はいろいろ考えられます。

  • 寒くなってきたから
  • 敬老の日のプレゼントを贈りたいから
  • ハロウィンで仮装を楽しみたいから
  • ホームパーティをするから
  • ニュースを見て防災用品を準備しないとと思ったから

秋に入ってお客様が何を探しているかはキーワードから知ることができます。

キーワードからニーズを知る

キーワードからお客様のニーズを知る方法は以下のとおりです。

検索ワードランキングで本格的なニーズのタイミングを知る

「お客様がそろそろ商品を探し始めたな」というワードやタイミングを知るためには、毎週金曜日にヤフー検索のデータからネット通販で人気の検索ワードランキングを発表しているのでぜひご活用ください。

お客様が実際に探しているランキングなので、商品ページが用意できていれば、かなりのお客様に見てもらえることが予想されます。

【毎週金曜更新】検索ワードランキング(Yahoo!ショッピングストア限定)
※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

関連検索キーワードを知って、ニーズの精度をあげよう

Yahoo!ショッピングの検索ではメインのキーワードを入力すると関連して検索されているキーワードが出ます。どんな関連検索キーワードがあるのか確認しておきましょう。

メインの検索キーワードと関連検索キーワードで具体的なアイテムや購入のポイントなどのヒントになります。

外部ツールでも関連検索キーワードを確認できます。
無料のキーワードリサーチ「ラッコキーワード」で「秋物」を検索

Google関連検索キーワードボリュームランキング

Googleで「秋物」を検索した場合にどのような関連検索キーワードがあるのか、検索ボリューム順でランキングにしてみました。

  1. 40代 秋物 洋服
  2. 7月 秋物
  3. 9月 秋物
  4. gap 秋物 セール
  5. gu 秋物 いつから
  6. gu 秋物 メンズ
  7. gu 秋物 ワンピー
  8. honeys 秋物
  9. milk 秋物
  10. studio clip 秋物

お客様がファッションを検索するときは、40代といった年代やブランド名で検索されることが多いようです。

扱い商品の中で年代別に区分できそうだったり、ブランド名が言える商品はぜひ商品名に情報を盛り込みましょう。

秋物アイテムを買ってもらうための対策はコレ!

秋物アイテムを買ってもらうためには、お客様にまず商品を探して見つけてもらうことが必要です。

Yahoo!ショッピングのお客様の約7割は検索結果ページから購入しているので、検索対策を中心に秋物の販促を行っていきましょう。

お客様に秋物をスムーズに買ってもらう対策をご紹介します。

検索(SEO)対策

検索ワードランキングで本格的なニーズのタイミングを知る」で確認した検索メインワード、関連検索ワードを商品名に入れておきましょう。

商品名の付け方について詳しくは以下の記事をご参照ください。
今さら聞けない!Yahoo!ショッピングの基本|商品名の付け方
Yahoo!ショッピング内のSEO対策について詳しくは以下の記事をご参照ください。
検索上位表示を目指そう!Yahoo!ショッピングでできるSEO対策

自ストアの商品をお客様に見てもらうなら「アイテムマッチ」

商品を探しに来たお客様に自ストアの商品を見てもらうためには、Yahoo!ショッピング出店者向け広告「アイテムマッチ」を試してみましょう。

アイテムマッチで広告設定をした商品は、検索結果ページやカテゴリリストページの上部専用枠に商品ページへのリンクが表示されます。

■PC版の検索結果ページ           ■PC版の商品ページ

■スマホ版の検索結果ページ

アイテムマッチの個別入札という入札方法を利用すると、売りたい商品のみに入札価格を設定することができるのでおすすめです。

アイテムマッチはクリック課金型広告なので、クリックされない限りは広告費用は発生しません。最低入札価格も10円から可能なので少額でもすぐに広告が始められます。

アイテムマッチは検索結果ページやカテゴリリストからのお客様の流入が見込めるので、検索対策と並行して行っておきたい集客施策です。

「アイテムマッチ」について詳しくはこちら

アイテムマッチの効果をさらに上げるコツ

アイテムマッチの効果をさらに上げるコツをご紹介します。

月次広告予算上限を上げる

秋物の検索が増えそうなタイミングで広告予算上限を上げます。

例えば、ハロウィン(10月30日)の商品を持っているストア様であれば、3週間前の金曜日あたりから広告予算の上限を上げてみましょう。

アイテムマッチの均等配信システムにより、広告予算の上限を上げておくと集中配信がされるので、商品の表示回数も増えます。

実際にお客様が検索されるタイミングで配信が増えるので、売上アップが期待できます。

月次予算上限について詳しくは以下の記事をご参照ください。
はじめてでも安心|とっても簡単!アイテムマッチの「月次予算上限」設定

商品画像を作りこむ

アイテムマッチは商品画像が広告に使用されます。

他店の商品と並んだ際に思わずクリックしたくなるような画像やキャッチコピー、情報を盛り込んで作成しましょう。

特に秋は食品やファッションなど、視覚に訴えるような調理イメージや着用イメージがあるとクリック率が上がります。

B-Spaceのらくらく画像制作ツール「GAZN(ガゾーン)」を使えば誰でも簡単に、素敵な商品画像が作れます。

人気の商品画像テンプレートが揃っているので、テンプレートにそって加工するだけで商品画像が完成しますよ。

▶「GAZN(ガゾーン)」について詳しくはこちら

クーポンを発行する

アイテムマッチで商品の掲載を強化したら、クリック率、購買率を上げるためにもクーポンを発行しましょう。

その際に顧客育成ツールのSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)でクーポンを発行してください。

STORE’s R∞でクーポンを発行すると、検索結果ページに商品が掲載された際に「クーポンバッジ」が付きます。

クーポンの有無がわかりやすいので、お客様はついクーポンのある商品をクリックしてしまいます。

STORE’s R∞はクーポン対象者が選べるので、Yahoo!プレミアム会員やソフトバンクユーザーなど買い物特典の多い、購買率の高いお客様に絞ってクーポン発行できます。

STORE’s R∞の利用には全商品1%以上のPRオプション料率の設定が必要です。
オプション設定がまだの方はこちら
PRオプションについてはこちら

まとめ

今回は秋物商材をしっかり売るために、お客様が購入したいと思うタイミングや理由と対策についてご紹介しました。

ニーズの上がるタイミングで、たくさんのお客様に見てもらい、クリックしてもらう流れ、やるべきことがご理解いただけたかと思います。

ぜひひとつひとつ取り組んで、秋物商戦を勝ち抜いていきましょう!

こちらの記事もどうぞ