2021年10月19日

【2021年】集客イベントのタイミングがチャンス☆クリスマス商戦に必要な対策

2021年のクリスマスもすぐそこ。

今年はみんなで集まってクリスマスパーティが楽しめそうですね!

クリスマスの関連商材と言えば、クリスマスを盛り上げるツリーやオーナメントの他に、パーティーグルメやケーキ、ドリンクなどクリスマスを楽しむための商材や大切な人へのギフトなどが挙げられます。

年末にかけて超PayPay祭などお買い得な時期に入ってくるので、早めにクリスマスのお買い物を済ます方もいます。

クリスマス前からしっかり準備することで、よりストアの売上を上げることができるため、今から必要な対策は何か確認していきましょう。

クリスマス商戦、準備はいつから

クリスマスの検索がどの時期から始まるかを見てみると、10月下旬から検索が始まっています。

10月下旬にはクリスマス関連の販売をはじめておきましょう。

※Googleトレンド 参照

超PayPay祭で早めのお買い物訴求

2021年にかけては超PayPay祭(10月18日(月)~11月29日(月))が開催されています。

お買い物がお得なタイミングなので、超PayPay祭でクリスマス関連の購入、予約をされるお客様に向けて対策をしておきましょう。

まずは集客対策をしよう

Yahoo!ショッピングの他のお店もクリスマスで売上アップを狙っているので、自分たちのストアへの集客対策は徹底して行いましょう。

商品名をチェック

Yahoo!ショッピングのお客様の約7割は、検索結果やカテゴリリスト経由でお買い物されます。

検索結果から商品をクリックしてもらうためには、商品画像が重要ですが、商品名も重要です!

商品名は「クリスマスケーキ」のようにただ商品名を入力するだけではなく、関連キーワードも盛り込むのが重要です。

実際にYahoo!ショッピングの関連検索ワードでクリスマス関連で実際に何が検索されているのかを確認し、商品名の参考にしてみましょう。

商品名について詳しくは以下の記事をご参照ください。
今さら聞けない!Yahoo!ショッピングの基本|商品名の付け方

検索結果の専用枠表示で商品露出の強化

今からクリスマス時期にかけて、超PayPay祭の影響もありYahoo!ショッピングには多くのお客様が集まります。

たくさんあるストアの中から自分たちのストアや商品を見つけてもらうためにも、Yahoo!ショッピング出店者向け広告「アイテムマッチ」を強化していきましょう。

クリスマス商戦前にアイテムマッチでの商品の表示回数を増やすために、具体的に以下のことを行ってみましょう。

  • 入札商品数を増やす
  • 月次予算上限を上げる
  • 入札価格(クリック単価)を上げる

入札商品を増やして、月次予算上限をあげると、検索される商品が増える広告の配信ボリュームが増えるので表示回数アップがさらに期待できます。

アイテムマッチ表示回数について詳しくは以下の記事をご参照ください
検索で商品の表示回数を増やすためには?|アイテムマッチ運用テクニック

入札商品を増やすためには「全商品指定価格入札」で最低入札価格+10円で設定し、「個別入札」で推したい商品を別途設定する方法もおすすめです。

■カテゴリ別最低入札価格

おすすめ入札方法について詳しくは以下の記事をご参照ください。
商品の広告表示を増やそう!アイテムマッチの入札方法を徹底解説

購買率対策をしよう

検索対策、アイテムマッチを強化したら、さらに購買率を上げて売上をアップするためにクーポン発行もおすすめです。

おすすめはお客様の集まるタイミングに、購買意欲のあるお客様に限定してクーポンを発行する方法です。

おすすめのクーポン発行方法としては以下が挙げられます。

  • クーポン利用顧客対象を絞り、クリスマス商戦期は毎日(10月下旬~12/25まで等)設定する
  • 早割クーポンを期間限定で11月末まで設定し、12月以降は直前クーポンとして値引き率を下げたクーポンを設定する
  • 12月の5のつく日曜日『12月5日(日曜日)』限定で特別クーポンを発行する
  • Yahoo!ショッピングのイベント日限定でターゲットを絞ったクーポンを定期設定する(例:5のつく日&ぞろ目の日+Yahoo!プレミアム会員)

通常キャンペーンでクーポンを発行する場合

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の通常キャンペーン登録で、クーポン利用期間や対象者を絞ったクーポン発行ができます。

通常キャンペーン登録から、キャンペーンの目的、具体的な施策を選びます。おすすめ設定方法は「オススメ」の「Yahoo!プレミアム会員限定」です。

クーポン内容の設定で、以下の利用開始と終了日時が設定できます。

一括定期キャンペーンでクーポンを発行する場合

一括定期キャンペーンでクーポンを設定すると、Yahoo!ショッピングの定番イベントである5のつく日とぞろ目の日に、元々付与ポイント率の高いYahoo!プレミアム会員限定で自動発行されます。

一括定期キャンペーン

お客様の集まるタイミングを見逃さず、クーポン発行ができるのでおすすめです。ぜひ試して見て下さい。

一括定期キャンペーンの設定方法はこちらをチェック✓
効果の高いおすすめクーポン施策はコレ|一括定期キャンペーンを設定してみよう

クリスマスプレゼント価格の相場

クリスマスプレゼント商品の相場をご紹介します。
クーポン利用条件の参考にしてみてください。

Yahoo!クラウドソーシングで20~59歳の男女5,000人に行ったインターネット調査によると、子供へのプレゼント予算は5,000円~10,000円が1位で、自分がもらったプレゼントの1位は10,000円~30,000円でした。

クリスマス商品の相場を把握しておくことで、販売する商品に対する値付けを適切に行えます。

ギフト対策 ラッピングサービス準備

クリスマスのプレゼントを選ぶのに、ラッピングサービスがあるかないかは重要な判断材料です。

商品+ラッピングサービスがあれば、それだけでお客様の満足度は上がります。

ひと手間かけてラッピングサービスに対応してみてください。

ラッピングの設定方法に関しては下記のマニュアルをご参照ください。
基本情報(5)オプション・スペック設定(Yahoo!ショッピングストア限定)
※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

配送日の記載

パーティー用の食材やケーキは配送日を指定できる場合や配送日を限定している場合は商品ページ内に記載しておきましょう。

例:配送可能日(12月11日~12月26日)
※今年は26日が日曜日なので、26日まで配送対応していると喜ばれそうです。

例:お申し込み受付:2021/12/10迄
  発送日:2021/12/17(金)のみ(お届け日時指定は頂けません)
※予約注文で一斉に配送などする場合はその旨を記載します

まとめ

今回は2021年のクリスマス商戦について、具体的な対策など詳しく紹介しました。

Yahoo!ショッピングのビッグイベントである超PayPay祭での集客効果も利用して、しっかり自分のストアにもお客様を呼び込むための準備をしておきましょう。

今年の年末はやっとみんなで集まってパーティする機会に恵まれそうです。お客様のニーズをしっかりキャッチするためにもクリスマス商戦に必要な対策をとっていきましょう。

こちらの記事もどうぞ