2023年03月07日

お花見・入学・GWに備えよ!ネットショップの春の季節イベント施策4選

だんだん暖かくなって、春が近づいてきました!

皆さん、春の季節イベントの準備はできていますか?

春と言えば、お花見、入園・入学、ゴールデンウィークなどの行楽イベントが目白押しで、外に出ていく機会がどんどん増えていきます。

春に需要の高まる商品と販促の準備をしっかり行っていきましょう!

春の行事・販促イベントをチェック

季節イベントやキャンペーンを踏まえて、春には何が必要か、どんな販促イベントが企画できそうか考えていきましょう。

春の季節イベント

3月・4月に実施される季節イベントは、「お花見」「紫外線対策」「ゴールデンウィーク準備」といった行楽関連と「入園・入学」といった式や新学期の準備などが挙げられます。

「ファッション」「コスメ」「園芸」「フォーマルウェア」「食品」「アウトドアグッズ」「旅行用アイテム」などいろんなカテゴリが関連しそうですね。

イベント実施月は4月あたりですが、お客様が関連商品を探されるのは3月からはじまります。お客様の検索に合わせて、ストアの準備をしておきましょう。

春の生活行動

春は新学期、新年度を迎えるタイミングで、出会いの季節でもあります。

お客様の生活行動としては以下が挙げられます。何を提案すれば売れるのか確認しておきましょう。

  • お花見に出かける  
  • 紫外線が実は強い時期
  • 新入学・新学期に向け、気を引き締めて必要な物を買い揃える
  • 大学進学や就職の為、実家を出て一人暮らしを始める
  • 入園・入学・入社祝いに、ごちそうメニューを提案する  
  • 学生は部活動やアルバイトなど、新しいことを始める 
  • お弁当を作り、ピクニックへ出かける  
  • 春野菜を使った料理を作って食べる 
  • シーズンに合った洋服を買いに出かける    
  • ゴールデンウィークの旅行の計画を立てる

Yahoo!ショッピングではストア様向けにトレンド情報・検索ワードランキングも発信しています。お客様が何を探しているかチェックして、店舗の販促に活かしましょう。
【毎週金曜更新】検索ワードランキング(Yahoo!ショッピングストア限定)※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

春の「行楽」「入学」関連アイテム

お花見・行楽で求められるアイテムをYahoo!ショッピングの関連検索キーワードで「お花見」「行楽」で調べ、以下の表にまとめました。

■関連検索キーワード

カテゴリアイテム
アウトドアテーブル、チェア、レジャーシート、ブランケット、食器、キャリーカート、バスケット、ゴミ袋等
キッチン、日用品保温弁当箱、使い捨て弁当箱、ピクニックセット、クーラーボックス、水筒等
インテリア小物・盆栽桜モチーフの置物、飾り、桜盆栽
レディースファッションアウトドアファッション、日傘、UVカット帽子、ストール、春物スカート、羽織もの、桜モチーフアクセサリー等
化粧品日焼け止めクリーム、化粧水等
食品バーベキューセット、桜スイーツ等

屋外でお花見する際に必要なレジャーアイテムや行楽弁当関連、お家でもお花見が楽しめる桜モチーフのインテリア小物、盆栽などが見受けられました。

GWにも同様のアイテムが売れると思われます。

「入園・入学」で調べた結果は以下のとおりです。

カテゴリアイテム
レディースファッション セレモニースーツ、フォーマルスーツ、ワンピース、パンツ、スカート、ビジネススーツ、セットアップ、アクセサリー、コサージュ
キッズファッションフォーマル、ドレス、スーツ、ブレザー
手芸ネームラベル、ワッペン、入園・入学セット(お稽古バッグ)
日用品、文具お名前シール、筆箱、スタンプ、ネームスタンプ、鉛筆

母親が必要なものと子供自身が必要なものが挙げられます。

品ぞろえの参考にしてみてください。

春の行楽・入学シーズンにおすすめの販促を紹介します!

春の行楽・入学シーズンにおすすめの販促

これからのシーズンにおすすめの販促を4つ紹介します。

  1. キーワードを盛り込んだ検索(SEO)対策
  2. 商品ページ・カテゴリぺージへの誘導
  3. 新規のお客様向けに広告(アイテムマッチ)活用
  4. 既存のお客様向けにメルマガ+クーポン

1.キーワードを盛り込んだ検索(SEO)対策

春の季節イベント用アイテムがそろったら、商品が検索されるようにキーワードを商品名に盛り込みましょう。

最も効果的な方法は商品名にキーワードを盛り込むことです。

商品名の付け方を工夫して、検索順位の向上や売上アップにつなげます。

お客様が今、商品を検索する際にどんな関連キーワードを入れて検索しているかを知るには「関連検索キーワード」を活用しましょう。

例えば、Yahoo!ショッピングの検索で「入学」を検索すると、以下の図のように関連検索キーワードが出てきます。

この関連キーワードを商品名に盛り込むことで、検索対策になります。

春の季節イベントの検索が盛んになる前に、商品名にキーワードを盛り込んでおきましょう。

商品名の付け方について詳しくは以下の記事をご参照ください。
今さら聞けない!Yahoo!ショッピングの基本|商品名の付け方

2.商品ページ・カテゴリページへの誘導

お花見・行楽アイテムや入学関連アイテムが複数用意できる場合は商品ページやカテゴリページを用意し誘導できれば、関連商品の複数購入が見込め、客単価アップつながります。

■商品ページやカテゴリページへの誘導用バナーの作成方法

商品ぺージやカテゴリページへの誘導用バナーはB-Spaceのらくらく画像制作サービス「GAZN(ガゾーン)」で誰でも簡単に制作できます。

「GAZN(ガゾーン)について詳しくはこちら

シーズンイベント用のテンプレートが豊富にそろっているので、専門知識がなくてもデザイナーさんが作ったようなバナーが作成できます。

ドラッグ&ドロップでパーツを入れ替えたり、差し込み画像を選択したり、テキストを打ち込んだりするだけです。

3.新規のお客様に商品を見つけてもらうには、アイテムマッチ

入園・入学に関するアイテムは頻繁に必要なものではなく、一生のうちに数回必要なものです。

そのため対象アイテムを購入するほとんどのお客様は「新規のお客様」になるでしょう。

新規のお客様に自分たちの商品を見つけてもらうためには、「アイテムマッチ」による集客対策が有効です。

アイテムマッチについて詳しくはこちら

アイテムマッチで入札した商品は、Yahoo!ショッピングの検索結果やカテゴリリストページの専用枠で掲載されます。

商品を探しに来たお客様に自分たちのストアの商品を見つけてもらえるように、春に検索が伸びる商品は全て入札しておきましょう。

競合に負けない価格や特典、露出の強化でしっかり新規のお客様を獲得しましょう!

アイテムマッチについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
商品の広告表示を増やそう!アイテムマッチの入札方法を徹底解説

4.既存のお客様向けにはメルマガ+クーポン

既存のお客様向けにはメルマガ(ストアニュースレター)を配信して、再訪問を促しましょう。

Yahoo!ショッピングは無料でメルマガ(ストアニュースレター)配信できます。クーポン付で配信すると開封率もアップし、ストアへの集客に有効です。

クーポンはSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)を利用すると対象者を絞って発行できます。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)について詳しくはこちら

例えば、既存のお客様は5%OFF クーポン 、新規のお客様には10%OFFクーポンというようにお客様層に分けて発行することができます。

ストアを既に知っていただいてるお客様はクーポンの値引き率が低くてもクーポンが付いているという事実でストアに訪問してくれるかもしれません。

反対に初めて訪れるお客様はストアへの信頼がまだできていないので、値引き率を上げるなどの工夫をするとクーポンコストの無駄もなくなります。

まだSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)をご利用でない方はぜひ試してみてください。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の利用には全商品1%以上のPRオプション料率の設定、もしくはプロモーションパッケージにご加入いただくことが必要です。
STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)のご利用案内はこちら
オプション設定がまだの方はこちら
PRオプションについてはこちら
プロモーションパッケージについてはこちら

ストアニュースレター配信について詳しくは以下の記事をご参照ください。
初心者向け!ストアニュースレター配信ノウハウを解説
売れているお店はやっている!リピーターを育てるストアニュースレターテクニック

まとめ

今回は春の季節イベントの準備と必ず行っていただきたい4つの販促施策について説明しました。

気温の高まり、行事にタイミングに合わせてお客様が商品を探しに来たときに商品を見つけてもらい、ストアでお買い物をしてもらえるようにしっかり準備しておきましょう。

3月21日までなら超PayPay祭期間に間に合いますよ!季節イベントとYahoo!ショッピングのキャンペーンをうまく活かして、売上をアップしていきましょう。

【関連記事】
【2023年3月開催】超PayPay祭対策|やるべきことまとめ
季節イベント、Yahoo!ショッピングのキャンペーンを把握して、ストアの年間販促スケジュールを考えてみよう!
商品の広告表示を増やそう!アイテムマッチの入札方法を徹底解説
春物準備はこれから!競合に負けない集客と購買率アップの対策

こちらの記事もどうぞ