2022年01月05日

発行しただけじゃもったいない!クーポンの効果をさらに上げる方法

クーポンは購買率アップや集客に効果がある販促施策ですが、クーポンは発行しただけでは十分とは言えません。

クーポンの効果を活かすためには、クーポンの存在をアピールし、利用しやすい状態にしておくことが重要なんです!

そこで今回は、クーポンの効果をさらに上げるための具体的な方法について詳しく紹介していきます。

クーポンは利用いただいてこそ、ストアの売上アップと顧客満足につながるので、どうすればお客様にクーポンを利用してもらえるか、一緒に考えましょう。

■この記事のポイント

  • クーポンの効果を上げるためには、まずクーポンの存在を知ってもらうことが肝心
  • アイテムマッチとの併用でたくさんのお客様に商品とクーポンが見てもらえる
  • 既存のお客様にはストアニュースレターでクーポンの存在を伝える
  • バースデークーポン、カテゴリクーポンはYahoo!ショッピングの特集ページからの誘導が見込める

店長、クーポンの効果を上げるための施策って行ってますか?

いいえ、クーポンを発行すればそれで購買率が上がるものだと思って、何もしていませんでした。

せっかくクーポンを発行しても、気づいてもらえないと利用してもらえませんよね?
クーポンに気づいてもらうための工夫をするだけで、クーポンの効果はグッと上がりますよ!

そうなんですね!是非試してみたいです!

クーポンの効果を高める方法の前に、まずはクーポンのメリットと設定のポイントをおさらいしましょう。

クーポン活用のメリット

クーポンにはどんなメリットがあるのか再度確認しておきましょう。

クーポンを活用することで、購買率アップや集客にもなる効果はありますが、他にも得られるメリットがあります。

クーポン活用で得られるメリットは以下のとおりです。

  • 新規のお客様獲得
  • リピーターの獲得
  • 客単価アップも狙える

クーポンがあれば、それがきっかけで初めてのお店でもお買い物しようという気になります。

また、新規のお客様だけではなく、2回目購入クーポン(例えば、実際のお店でも次回来店時に使えるクーポン)を発行することでリピート購入も促せます。

クーポンの利用条件に利用金額を設定すれば、客単価アップにも効果的です。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)であればターゲットの絞り込みも利用条件の設定も可能です。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)について詳しくはこちら

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の利用には全商品1%以上のPRオプション料率の設定、もしくはプロモーションパッケージにご加入いただくことが必要です。
STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)のご利用案内はこちら
オプション設定がまだの方はこちら
PRオプションについてはこちら
プロモーションパッケージについてはこちら

クーポン利用の効果を上げるためには以下の設定にも気をつけましょう。

【クーポン設定のポイント】
・目的・ターゲットを明確にする
ターゲットを絞り込んで、利用する理由を明確にすると利用率もアップします。
(例:バースデー月だから、初めての購入だから、2点以上購入したから他)
・利用期限を決める
いつまでも使えるクーポンだと、特別感がないので利用してもらえません。利用期限を定めることでその期間中での購入が促されます。

クーポン利用対象者について詳しくは以下の記事をご参照ください。
クーポン利用対象者を絞れば絞るほど購買率はアップ!効果もアップ!おすすめターゲットとは?

クーポンの効果を再確認したところで、さらにクーポン効果を上げる方法を説明していきますね!

クーポンの効果をさらに上げる方法

クーポン効果をさらに上げるためには、お客様に「クーポンの存在を知ってもらう」ことが何より重要です。

お客様にクーポンの存在を知ってもらうためには、クーポンの露出を上げる必要があります。

以下にクーポンの存在を知ってもらう方法をご紹介します。

アイテムマッチ(広告)と併用する

たくさんのお客様にクーポンを知ってもらうためには、アイテムマッチとの併用が効果的です。

アイテムマッチで入札している商品が検索結果やカテゴリリストページに並んだ際に、クーポンバッジが付くのでクリックされやすくなり、ストアへの訪問客数アップが見込めます。

アイテムマッチで露出を高めることで、新規・既存どちらのお客様にもアピ―ルでき、クーポン利用が促進します。

アイテムマッチについて詳しくはこちら

メルマガ(ストアニュースレター)を配信する

既存のお客様、メルマガ(ストアニュースレター)の配信登録をしているお客様にはメルマガ(ストアニュースレター)が無料で配信できます。

ターゲットに合わせてクーポン発行とメルマガ配信を行うことで、再訪問・再購入を直接促すことができます。

クーポン付きのメルマガ(ストアニュースレター)だと開封率も上がるので、件名を工夫したり、クーポンが利用できる目玉商品も一緒に案内しましょう。

■おすすめクーポン発行例

  1. 全顧客に対してのクーポンは100円引きクーポン、優良顧客層(LYPプレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザー)は500円引き
  2. 既存のお客様は5%OFF クーポン 、新規のお客様には10%OFFクーポン

【※ご注意】
STORE’s R∞の購入者情報の保持は3年ですので、最終購入日から3年が経過すると、既存顧客ではなく新規顧客となります。
そのため、メールを受け取ったお客様全員が必ずクーポンが獲得できるように対象者の設定をお願いします。

メルマガ(ストアニュースレター)は無料で集客できる便利なツールです。集客効果を高めるためにはいくつかの工夫が必要ですので、以下の記事を参考にしてください。

メルマガ販促について詳しくは以下の記事をご参照ください。
メルマガは無料の集客ツール!今さら聞けないメルマガ販促・配信例を紹介

バナーを作成する

クーポンを配布中であることをストア内の各所で告知しましょう。

バナーを作っておくとストアページ、商品ページ内でもクーポンの存在をアピールできます。以下の赤文字の箇所に設置できます。

B-Spaceのらくらく画像制作サービスのGAZN(ガゾーン)を使ってバナーを作成し、バナー設定ツールの「にぎわいバナー」でバナーの設定を行います。

■GAZN(ガゾーン)を使ってバナーを作成

クーポン配布中の案内をするバナーも、テンプレートを使って簡単に作成できます。

GAZN(ガゾーン)について詳しくはこちら
ストア内のどこにバナーを設置するかは以下の記事をご参照ください。
共通スペースを有効活用|B-SpaceでYahoo!ショッピングのストアページを作ってみよう!(PC版 共通スペース編)
商品ページの作り込みで効果が変わる|B-SpaceでYahoo!ショッピングのストアページを作ってみよう!(PC版 商品ページ編)

タイムセールクーポンの場合

タイムセールクーポンの場合はカウントダウンバナーの作成も有効です。

にぎわいバナーバナーの設定をすればHTMLの知識がなくても、カウントダウン表示ができるバナー設定ができます。

利用期限がカウントダウンで表示されるので、「はやく使わないと!」という気になり、クーポンの獲得、利用が促進されます。

■GAZN(ガゾーン)を使ってタイムセールクーポンバナーを作成

■にぎわいバナーでカウントダウン設定

にぎわいバナーについて詳しくはこちら
タイムセールクーポンについt詳しくは以下の記事をご参照ください。
短期で売上アップ目指すなら!タイムセールクーポン発行方法を徹底解説

商品ページへの誘導バナーを作成する

クーポンの利用を促進するために、クーポン対象商品や商品一覧ページへ誘導するバナーを作成しましょう。

例えば、50%OFFクーポンといった大幅な値下げ対象の商品ばかりを集めたセール特集だとインパクトがあり、集客が期待できます。

「GAZN(ガゾーン)」「にぎわいバナー」を使うと誰でも簡単に誘導バナーも作成できます。

Yahoo!ショッピング主催の特集と絡める

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)でクーポンを発行する際に、一定の条件を満たしているとYahoo!ショッピング主催の販促特集で取り上げられる可能性があります。

以下のクーポン連動型の特集に合わせてクーポンを発行してみましょう。

バースデークーポン

バースデークーポンを発行する際に以下の条件を満たせば、バースデー特設ページに掲載されます。(※30分ごとの入替、必ず掲載されるとは限りません)

バースデー特設ページにクーポンを掲載する条件は以下の2点です。

  • 一括定期キャンペーンから「バースデー対象者限定クーポン」を発行する
  • 割引条件をあわせる

■割引条件

  1. 定率20%以上
  2. 定率15%以上~19%未満
  3. 送料無料
  4. 定額500円以上
  5. 定額300円以上499円未満

上記の割引条件いずれかを満たす必要があります。

バースデークーポンについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
バースデー期間が狙い目!一括定期キャンペーンおすすめ利用法

カテゴリクーポン

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の集客アップキャンペーン(β版)を使ってカテゴリクーポンを発行すると、Yahoo!ショッピング主催のカテゴリ特集ページに掲載される可能性があります。

カテゴリ特集とは、カテゴリ毎にまとめて、お得な商品を紹介しているYahoo!ショッピングが主催する特集ページです。

カテゴリクーポンについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
今月の対象カテゴリを紹介!カテゴリクーポンを発行で特集ページへ掲載されるかも!ー無料でできる集客テクニックー

特集ぺージでクーポンやストアの紹介がされると、クーポン効果が更にアップしますね!

まとめ

今回はクーポン効果をさらに上げる方法について、具体的な方法を紹介しました。

クーポンは発行してるだけではなかなか見つけられず、利用される機会が得られません。

せっかくのクーポンによる販促効果を発揮するためには、クーポンの存在をアピールすることが重要です。

クーポンを発行して終わり!ではなく、クーポンをターゲットのお客様にしっかり届けられるように見せる工夫をして、クーポンの効果を上げていきましょう。

【関連記事】
短期で売上アップ目指すなら!タイムセールクーポン発行方法を徹底解説 (1月開催分設定〆切:12/22まで!)
クーポンは集客にも効果アリ!購買率だけじゃないクーポン活用法とは?
クーポン利用対象者を絞れば絞るほど購買率はアップ!効果もアップ!おすすめターゲットとは?
メルマガは無料の集客ツール!今さら聞けないメルマガ販促・配信例を紹介

こちらの記事もどうぞ