2024年04月22日

ゴールデンウィークだからこそお客様はやってくる!5月の購買率アップ施策【STORE’s R∞実績付き】

ゴールデンウィークに入って、暑さも本格化する5月がやってきます!

5月はお休みも多いので、売上を確実に上げるためには、どのタイミングでお客様が集まるのか見極め、施策を集中させることが重要です。

今回は、2024年3月に利用されたSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の実績と昨年度5月の実績を振り返り、2024年5月のクーポン施策に活かせる情報を紹介していきます。

「5のつく日」を中心に自分たちのストアにもお客様を呼び込み、お買い物をしてもらえるよう対策を打っていきましょう!

■この記事のポイント

  • 5月は「母の日」商戦を中心に初旬から中旬が勝負
  • 連休後半5月3日~6日は週末と「5のつく日」が重なるので、集客、売上が期待できる
  • クリック数、購買率は「5のつく日」に伸びる
  • 競合店に負けないように、クーポンでお得さをアピールする

先月のSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の利用結果はどうだったのか見ていきます。

2024年3月クーポン施策実績

まずは直近の2024年3月のSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)利用による「クリック数」「購買率」「クリック率」の傾向と曜日別の売上構成比(クーポン経由の売上構成比)を見てみましょう。

3月は3月1日~17日まで大型販促イベントである超PayPay祭が開催されていました。

3月は「5のつく日」「日曜日」「超PayPay祭のおトク期間」のクリック数が高くなっており、お客様が集まっていることがわかります。

購買率の実績も同様に、同じ日に上がっています。

「5のつく日」以外にも大型販促イベントやキャンペーンがある日には注意が必要ですね。

クリック率は曜日やキャンペーンの影響は少なく、平日も日曜日もYahoo!ショッピングに来るお客様は一定の割合で何かしらの商品を見ていることがわかります。

2024年3月の傾向は以下の3つです。

  1. クリック数は「5のつく日」「日曜日」「超PayPay祭のおトク期間」に伸びている
  2. 購買率も「5のつく日」「日曜日」「超PayPay祭のおトク期間」に大きな山がやってきている
  3. クリック率は曜日やキャンペーンの影響はほとんどない
    →平日にも一定数商品は見られている

LYPプレミアム会員向けのキャンペーンがあるかないかチェックしておきましょう!

キャンペーン情報について詳しくは以下のページを確認してください。
直近トピックス  キャンペーン情報(Yahoo!ショッピングストア限定)
※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

2023年5月のクーポン施策振り返り

昨年5月の実績を振り返ってみましょう。

2023年5月のSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)利用による「クリック数」「購買率」「クリック率」の傾向を見ていきます。

5月は「5のつく日」にクリック数、購買率が突出しています。次いで「日曜日」も比較的伸びています。

クリック率は曜日の影響はありませんでした。毎日お得なことが浸透してきたのか、平日でもYahoo!ショッピングに来るお客様は一定の割合で何かしらの商品を見ていることがわかります。

2023年5月の傾向は以下の3つです。

  1. クリック数は「5のつく日」に突出しており、「日曜日」も比較的伸びている
  2. 購買率は「5のつく日」「日曜日」に山がやってきている
  3. クリック率は曜日の影響はほとんどない
    →平日にも一定数商品は見られている

昨年の母の日は5月14日で、今年より2日遅いタイミングです。
では、2024年5月はどうなるのかを解説していきます。

2024年5月の傾向と対策

2024年5月の販促イベントと季節イベントから傾向と対策を確認しておきましょう。

以下の日は特にお客様が集まるので注意しておきましょう。

  • 5のつく日:5月5日(日)、5月15日(水)、5月25日(土)

昨年もゴールデンウィーク後半の週末が伸びているということと母の日の駆け込みが期待できることを考えると、5月3日から6日が集客、売上アップできそうな日といえます。

販促・季節イベント

販促・季節イベントは以下のとおりです。各イベントの対象記事へのリンクを貼っていますので、特集ページづくりの参考にしてみてください。
ゴールデンウイーク
子どもの日
母の日
父の日
梅雨対策
お中元・夏ギフト
夏物ファッション

この時期、最も需要が高いイベントは「母の日」です。

他にも「紫外線対策」「ダイエット」「ムダ毛」など薄着になると気になるお悩み関連の需要が高まります。

5月初旬から中旬にかけてが勝負ですので、しっかり商品を露出し、購入してもらえるよう対策を打ちましょう。

2024年5月の対策

5月は「母の日」が5月12日なので、初旬から中旬までが売上アップのチャンスです。

お客様の多くは検索からそれぞれのストアに流入します。

検索結果ページで他の商品と並んだ際にクーポンがついていると、購入の後押しになるので、集客効果もあり購買率アップにもつながります。

他店と差をつけるためにも、クーポンを発行して自分たちの商品がお客様の目に留まるようにしましょう!

購買率アップ対策には以下のクーポンがおすすめです。

  • ゴールデンウィーク期間中も平日から全員対象のクーポンを発行する
  • 購買率の高い日(5のつく日、日曜日、ゾロ目の日)には優良顧客層限定で特別なクーポンを発行する

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)は対象者を絞ったり、商品を絞ったり、利用期間や条件も限定したりできます。

アイテムマッチと組み合わせて露出を高めることで、さらにクーポンの効果を発揮できます

ゴールデンウィーク期間中も平日から全顧客対象のクーポンを発行する

ゴールデンウィーク期間中はお客様にとってはお休み期間中なので、ゆっくり商品を見るタイミングでもあります。

実際に商品を購入するのは「5のつく日」や週末であっても、商品を検索したときにその商品にクーポンが付いてるととりあえずクリックをして、カートに入れておいてくれるかもしれません。

休み期間中に自分たちのストアに訪問してもらうためにも、セールの開催やクーポンをアピールしましょう。

クーポンの存在がわかることで以下の流れが期待できます。
「あ、クーポンが付いてる!見てみよう」
 ↓
「クーポン獲得しておこう」
 ↓
「購入候補としてカートに入れておくか」
 ↓
5のつく日や買いたいタイミングで購入

クーポン値引き額は低くてもいいので、全顧客対象に発行してみましょう!

同時にメールやLINEメッセージ等をお客様に配信してみてください。

ゴールデンウィーク対策について詳しくは以下の記事をご参照ください。
ゴールデンウイークに備えよう!おすすめ販促施策をタイミング別に紹介

購買率の高い日(5のつく日、日曜日、ゾロ目の日)には優良顧客層限定で特別なクーポンを発行する

5月の売上を確実なものにするためには,、お買い物がお得な日(購買率が高くなる)は絶対にはずせません。

たくさんあるストアの中から自分たちのストアで購入してもらうためにも、購買率の高いタイミング購買率の高いお客様を狙って特別なクーポンを発行しましょう。

平日・全顧客対象で発行するクーポンに比べ、少し内容の良いクーポンにしておくといいでしょう。

■おすすめクーポン発行例

  1. 全顧客に対してのクーポンは100円引きクーポン
  2. 優良顧客層(LYPプレミアム会員、ソフトバンクスマホユーザー)は500円引き

STORE’s R∞では上記のお客様に合わせたクーポンがそれぞれ発行できます。

購買率の高いタイミングと購買率の高いお客様は以下のとおりです。

購買率の高いタイミング
・5のつく日・日曜日・ゾロ目の日

購買率・客単価の高いお客様
優良顧客層(LYPプレミアム会員・ソフトバンクスマホユーザー)は、既にいろんなお買い物特典があるので、クーポンの額面は少しでも購入してくれる

上記の2つの条件を満たしてくれる最適なキャンペーンがSTORE’s R∞の一括定期キャンペーンです。

一括定期キャンペーンで「5の付く日/ぞろ目の日/日曜日」というキャンペーンを選んで設定すれば、お客様の集まる日に、優良顧客層と呼ばれるYahoo!ショッピングでも購入特典の多いお客様(LYPプレミアム会員ソフトバンクスマホユーザー)に限定して、クーポンを自動発行してくれます。

一括定期キャンペーンならクーポン発行を忘れることによる機会損失を防ぐことができます。

5のつく日、日曜日のクーポン発行について詳しくは以下の記事をご参照ください。
「5のつく日」を狙って購買率を上げよう!初めてでもおすすめのクーポン活用法

メール配信も忘れずに!

クーポンやセールを実施したら、ゴールデンウィーク期間中も既存のお客様に訪問してもらえるよう、メール(ストアニュースレター)LINEでメッセージを配信しましょう。

【クーポン付】であることを告知できると開封率UPが期待できます。

ストアニュースレターはストアクリエイターProから発行することができ、ログイン後は左メニューから「ニュースレター作成・管理」を選択すると設定できます。

ストアニュースレターの配信に関しては以下のページをご確認ください。
ストアニュースレター‪(Yahoo!ショッピングストア限定)
※アクセスにはストアアカウントを取得のうえ、ストアクリエイターProへログインが必要です。

メルマガ(ストアニュースレター)の配信やLINEについて詳しくは以下の記事をご参照ください。
メルマガは無料の集客ツール!今さら聞けないメルマガ販促・配信例を紹介
SNS集客にチャレンジ|STORE’s R∞を使ってLINE友だちを増やそう!

まとめ

今回は直近(2024年3月)に利用されたSTORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の実績と昨年度5月の実績を振り返り、2024年5月のクーポン施策について紹介しました。

ゴールデンウィーク期間中もいろんなお客様がモールにはやってくるので、新しいお客様にも購入してもらいつつ、既存のお客様にも再訪問を促す対策をとっておきましょう。

まだSTORE’s R∞を利用したことのないストア様はこの機会にぜひご利用ください。

STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)の利用には全商品1%以上のPRオプション料率の設定、もしくはプロモーションパッケージにご加入いただくことが必要です。
STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)のご利用案内はこちら
オプション設定がまだの方はこちら
PRオプションについてはこちら
プロモーションパッケージについてはこちら

【関連記事】
5月はゴールデンウィーク後半からが鍵|ストアへの集客対策【アイテムマッチ実績付き】
【2024年】母の日商戦スタート!売上を伸ばすために今やるべきこと
「5のつく日」を狙って購買率を上げよう!初めてでもおすすめのクーポン活用法
クーポン利用対象者を絞れば絞るほど購買率はアップ!効果もアップ!おすすめターゲットとは?

こちらの記事もどうぞ